かわいいをあつめる。

デレステ、おえかき、日々のこととかわいいものを中心に。

1日だけのチョコレート屋さん。ロミユニ「ジュール ド ショコラ」に行ってきました。

 学芸大学と鎌倉にあるジャムと焼き菓子のお店。ロミユニ・コンフィチュールさん。

 

( 以前もこちらのお店のエントリーをかきました! )

tsubu.hatenablog.jp

 

そんなかわいらしいジャム屋さんが、1日だけチョコレート屋さんに変わる日があります。

 

 

2月12日に開催された Jour du Chocolat(ジュール・ド・ショコラ)というイベント。

 

去年も参加したかったのですが、都合が合わずなくなくあきらめ早1年…。

今年は丁度この時期関東に居たため、念願のこのチョコレートイベントに行ってまいりましたよ!

 

 

 

(スポンサーリンク)

 

 

 

この日の鎌倉はいいお天気でとても良いお散歩&写真日和でした。

梅?の花もきれいに咲いていましたよ。

 

 

 

1日だけのチョコレート屋さん。Jour du Chocolat(ジュール・ド・ショコラ)

 

さて、今回の目的地であるロミユニ鎌倉店へ。

いつもの外観がちょっぴりチョコレート屋さん仕様になっていました。

 

f:id:shirokumamelon:20170220223035j:plain

f:id:shirokumamelon:20170220223048j:plain

 

 

ホットチョコレートも飲みたかったな…! 

f:id:shirokumamelon:20170220223105j:plain

 

店内はかわいいチョコレートでいっぱい

 

お店の中に入ると、いつもはジャムが売られている中央のテーブル一面がチョコレートコーナーになっていました!

 

www.instagram.com

 

トレーを持って、好きなものを入れていってにお会計をする、パン屋さんスタイルでお買い物。

 

 

お買い上げしたチョコレート4品

どのチョコレートもほんっっっとにかわいくて全部欲しかったのですが、残念ながら私はブルジョアでも石油王でもなく…。

 悩みになやんでこちらの4つをお買い上げ。

 

f:id:shirokumamelon:20170220224928j:plain

 

このにっこりチョコ、めっちゃかわいくないですかね????

一粒ひとつぶ表情が違ったのですが、このちょっと微笑んでいる感じがとってもかわいくて、ひとめ惚れでした。

 

こちらのチョコレートのお名前は Vache Fraise(ヴァッシュ・フレーズ) というみたいです。めっちゃかっこいい。

 

いちごミルクジャムをホワイトチョコレートとビターチョコレートでコーティングしているとのこと。甘さ控えめでとってもおいしかった!

 

 

手描きのイラストがかわいいパンフレット

f:id:shirokumamelon:20170220225529j:plain

 

イベント用のパンフレット。

この日販売されているチョコレート一覧が載っていました。チョコレートのイラストがとってもかわいい。この白くまのチョコもほしかったな~。

 

バレンタイン用のギフトもここで買っちゃいました。

 

友達や親せきのこども達、仕事でお世話になっている方用のバレンタインギフトもこちらで購入。

 

f:id:shirokumamelon:20170220230503j:plain

f:id:shirokumamelon:20170220230512j:plain

 

 

こちらのチョコレートやお菓子は、お味ももちろんおいしいのですが、なんといってもパッケージが超絶かわいい。

赤い紐で結ばれている箱はお家の形をしており、ちびっ子にプレゼントしたら大変喜ばれました。屋根に色を塗ってカラフルなお家にしてましたよ。

 

丁寧に作られているのが感じられる、ロミユニさんのお菓子やジャムは、自分用にも、ちょっとしたギフトにもとってもおすすめです。スタッフでもなんでもないのにあれですが…、学芸大学、鎌倉に行った際はぜひぜひお店のぞいてみてくださいね。

 

と、ロミユニ大好きマンのひとりごとでした。 

 

www.romi-unie.jp

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!