かわいいをあつめる。

デレステ、おえかき、日々のこととかわいいものを中心に。

BUMPの夏うた。天体観測じゃなくてプラネタリウム。

f:id:shirokumamelon:20170713113914j:plain

 

またまた、今週のお題「私の『夏うた』」です。(2記事目だよ!)

 

前回、思いっきりゆずの夏うたをご紹介させていただきましたが、今回は個人的に夏になるとなぜか思い出してしまうBUMP OF CHICKENの夏うたをご紹介です。

 

▼前回の夏うたの記事です!

www.shirokumamelon.com

 

 

 

(スポンサーリンク)

 

 

プラネタリウム / BUMP OF CHIKEN

プラネタリウム

プラネタリウム

  • BUMP OF CHICKEN
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 " 消えそうなくらい輝いてて 触れようと手を伸ばしてみた 一番眩しいあの星の名前は 僕しか知らない "

 

バンプの夏うたといえば、間違いなく天体観測だと思うのですが、個人的には夏になるとプラネタリウムの方を思い出してしまいます。

 

▼夏の大正義 天体観測

天体観測

天体観測

  • BUMP OF CHICKEN
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

ちなみにカバーだとこちらの2つがたいへんおすすめです。

 

▼ 天体観測  /  Soote Bosse

天体観測

天体観測

  • Sotte Bosse
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 ▼ 天体観測 / 夏代孝明

天体観測

天体観測

  • 夏代孝明
  • アニメ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 

BUMP OF CHICKENといいますと、私の青春時代真っ只中に聞いていたアーティストであります(年齢はお察しください)。ゆずとバンプとアニソンばっかり聴いている高校生でしたね…。

 

そしてこのプラネタリウムが発売されたのは、2005年の7月。

ボーカルの藤原さんが少年時代に「夏休みの工作」で手作りのプラネタリウムを作った経験が元になっている楽曲だそうです。

 

さわやかなメロディーに、これでもか!!!というくらいとっても切ない歌詞。

片思い中だととっても自分を重ねたくなってしまい、最高です……。

 

夏の夜にしずかにひとりで聴きたくなる名曲。

お酒片手に家庭用プラネタリムを照らしながら聴いたら最高かもしれないですね。

 

しっとりしたあとは、ボーナストラックの「いか」を聴いて元気になろう!

 

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!