かわいいをあつめる。

かわいいものをあつめるつもりが、最近はデレステに夢中。

甘酸っぱい青春恋愛映画が好きなら絶対見てほしい「たまこラブストーリー」感想。

f:id:shirokumamelon:20171024030037j:plain

  

近くて遠い、ふたりの恋

 

祝!Amazonプライムで配信開始!ということで、映画「たまこラブストーリー」の感想です。

 

 

f:id:shirokumamelon:20171024071620j:plain

2014年のものなのでちょっとぼろぼろですが、前売り券。

劇場には2回ほど観にいきました。

 

 

※ 以下、ねたばれ注意です ※

 

 

  

(スポンサーリンク)

 

 

 

 

 

 

 

 

1.  「たまこまーけっと」と「たまこラブストーリー」

 

「たまこラブストーリー」は、2013年に放送されていた京都アニメーション制作の「たまこまーけっと」というアニメーション作品の続編にあたります。

 

www.youtube.com

 

 

たまこまーけっとは、うさぎ山商店街にあるお餅屋さん「たまや」の娘「北白川たまこ」ちゃんと商店街の人々が繰り広げるほのぼの日常系ストーリーでした。

f:id:shirokumamelon:20171024041712j:plain

f:id:shirokumamelon:20171024041627j:plain

友達に「変態もち娘」と言われるほど、お餅のことしか頭にない女の子。 

 

 

 

そしてたまこラブストーリーは、たまこちゃんの幼馴染で「たまや」の向かいの餅屋の一人息子「大路もち蔵」くんのとのラブストーリーとなっております。

f:id:shirokumamelon:20171024042011j:plain

f:id:shirokumamelon:20171024042051j:plain

ちなみに、思いっきりもち蔵の片思いです。 

 

 

同時上映の「南の島のデラちゃん」で、たまこまーけっとのおさらいができるのでアニメを観ていなくても全然大丈夫なのですが、できればたまこまーけっとを観てから映画を観ていもらえるとより楽しめるかなと思います。

f:id:shirokumamelon:20171024041517j:plain

 

特に、たまこちゃんのご両親のお話である「第9話 歌っちゃうんだ、恋の歌」はぜひ見てほしい…。

 

 

 

 

2.  いつも近くにいて、変わらないと思っていたもの

f:id:shirokumamelon:20171024042935j:plain

 

たまこラブストーリーのお話は、高校3年生になり東京の大学への進学を決め地元を離れることにしたもち蔵が勇気を出してたまこちゃんに想いを伝えるという、タイトルそのまんまのストーリーなのですが

 

 

 

f:id:shirokumamelon:20171024043156j:plain

f:id:shirokumamelon:20171024043210j:plain

 

 

「好き」って伝えるのも、「好き」の気持ちを受け取るものこんなにどきどき、キュンキュンするものだっけ、と思わず自分の経験を振り返ってしまうほどもうほんときらめきがすごい。

告白をされてからのキラキラ感が半端ないのです。

あ、すごく語彙力がなくて困る…!

 

とにかく、めっっっちゃ甘酸っぱいんじゃーーーー!!

 

 

f:id:shirokumamelon:20171024045426j:plain

f:id:shirokumamelon:20171024045439j:plain

 

それまでお餅のことしか頭になかったたまこちゃんが変わっていく様子がほんとにもう青春そのもの…。

とにかく王道、そしてどストレートなラブストーリー。

もうおまえら付き合っちゃえよ…ってなる。

 

 

 

3.  うまくキャッチできない「バトン」と「糸電話」

 

もち蔵とたまこちゃんが夜会話をするときに使われている「糸電話」

f:id:shirokumamelon:20171024053752j:plain

 

 

そしてたまこちゃんの部活動でもある「バトン」

f:id:shirokumamelon:20171024055046j:plain

 

 

このふたつを、いつもうまくキャッチすることができないたまこちゃん。

この辺りが、もち蔵からの気持ちと向き合えない、変わっていくことに追いついていけないたまこちゃんの心情を表しているようでなんとも胸が切なくなります。

 

 

 

4.  たまこちゃんとお母さんを繋ぐ「こいのうた」

f:id:shirokumamelon:20171024051602j:plain

物語の中にちょいちょい出てくる、たまこちゃんのお母さん。小さい時に亡くなっています。

 

たまこまーけっとでも、今作でもお餅のことしか頭にないたまこちゃん。

お餅への想いはそのまま、お母さんへの想いでもあるのかなと私は感じました。だからあそこまでお餅に固執(言い方は悪いですが…)しているのかなと。

 

そして、それに気が付いていていつも見守ってくれていたもち蔵、かっこよすぎやろー!

 

f:id:shirokumamelon:20171024052810j:plain

 

そしてそして、たまこま9話でも大活躍したあの名曲が映画でも重要なアイテムとなって登場しています。(オープニング曲にもなっております)

 

アニメ9話を視聴してからだと、この辺がより楽しめるかと思います…!

 

KOI NO UTA

KOI NO UTA

  • 北白川豆大(cv:藤原啓治)
  • アニメ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

  

 

 

5.  みんなが少しずつ「前に進む」物語

f:id:shirokumamelon:20171024054940j:plain

他にもみどりちゃんの切ない気持ちとか、かんなちゃんマジかんなちゃんとか、史織ちゃんの成長とか諸々あるのですが、映画全体のテーマは「前進すること」「変わっていくこと」を描いているのかな思いました。

 

恋愛に関わらず、今までの環境や気持ちから変わっていくことって楽しみでもあり、不安でもあることだと思います。

 

今回のたまこちゃんもそう。

お餅のことだけ考えてみんなでわいわい楽しく、隣には幼馴染のもち蔵がいて…そんな毎日が続くと思っていた、けどそんな日常がずっと続くわけではない。

人の気持ちも、自分がいる環境も少しずつ変わっていく。

そんな時に、一歩踏み出す勇気。

 

もち蔵の告白をきっかけに動き出した、たまこちゃんの物語。

そして告白の答えをぜひぜひ本編で観てみてくださいね。

 

 

www.youtube.com

 

 

 

おまけ① 登場人物紹介

小野ほりでいさんが描いている登場人物紹介がとても好きです。(だいたいあってる)

 

 

おまけ② 個人的に一番好きなシーン

f:id:shirokumamelon:20171024054206j:plain

かんなちゃん大好き!!
 

 

『たまこラブストーリー』公式サイト

▼ TVアニメ『たまこまーけっと』公式サイト

 

▼ Amazonプライムビデオ無料体験を試してみる 【30日間無料でお試しできます!】

 

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!