かわいいをあつめる。

かわいいものをあつめるつもりが、最近はデレステに夢中。

無料で使える!かわいい&おしゃれな写真素材サイトをあつめてみたよ。

f:id:shirokumamelon:20190226011025j:plain

 

こちらの記事では SNSやTwitterで使えるかわいいフリーアイコン素材をまとめているのですが、今回は無料で使える「かわいくておしゃれな写真素材サイト」をまとめてみました! 

 

ちょっと気分転換でアイコンを写真にしたいな〜とか、ブログに使う写真素材を探してるよ!という方の参考になりましたら幸いです!

 

 

 

各種アイコンをご使用の際は必ず

利用規約を確認の上ご使用をお願いいたします!

 

【1】GIRLY DROP(ガーリードロップ)

f:id:shirokumamelon:20190225225915j:plain

 

おしゃれ&ガーリーな写真素材といえばガーリードロップさん!

カフェ、雑貨、コスメなど女の子のツボを押さえた、かわいくて使い勝手良い写真素材がたくさんあります。

 

f:id:shirokumamelon:20190226223454j:plain

 

文字入り写真素材や、バレンタインなど季節のイベントも押さえてるのがとても助かります◎

 

私もよくアイキャッチで使わせていただいております!

 

 ▼▽ ガーリードロップさんの写真素材を使ったアイキャッチはこちら ▽▼

www.shirokumamelon.com

www.shirokumamelon.com

 

 

【2】Ramica

f:id:shirokumamelon:20190225230150j:plain

 

おしゃれでどこか懐かしいような哀愁を感じる「景色」「風景」「街並み」の写真素材が魅力的なRamicaさん。

f:id:shirokumamelon:20190226224726j:plain

写真素材の他に、スクラップブッキングやフォトコラージュ用の素材も配布されています。

 

※ 2000ピクセル以上の高画質素材は有料になりますのでご注意です…!※

 

 

【3】Unsplash

f:id:shirokumamelon:20190225230355j:plain

 

 

クオリティの高い写真が多く登録されている海外のフォトストックサイト。

私もブログのアイキャッチで何回か使わせて頂いておりますが、こちらの写真素材を使うだけでそれっぽくなるので大変助かっております…!

カテゴリ数も多く、プロのフォトグラファーの方が投稿しているためオシャレに極振りしたような写真多数なので大変オススメなサイトでございます。

 

  

▼▽ Unsplashさんの写真素材を使ったアイキャッチはこちら ▽▼

www.shirokumamelon.com

www.shirokumamelon.com

 

 

▶︎ unsplash

  

 

 

【4】Odds and Ends

f:id:shirokumamelon:20190225231007j:plain

 

「旅と暮らし」をテーマにした写真を配布しているOdds and Ends(オッズアンドエンズ)さん。

 

カテゴリは「#北欧」「#drink」「#hand」「#cafe」などがあり、海外の空気感を感じるようなノスタルジックな雰囲気の写真が多い印象です。

f:id:shirokumamelon:20190226230246j:plain

 

個人的にすてきだな〜!と思うのはネイルのお写真。

色合いも落ち着いていてとってもおしゃれ〜!

f:id:shirokumamelon:20190226230546j:plain

 

そしてこちらのOdds and Endsを制作したイラストレーターkimix(@_kmx)さんのサイト制作までの流れをまとめたnote

写真サイト制作の舞台裏ってなかなか見れないと思うのでじっくり読んでしまった…!

note.mu

 

 

 

おわりに

無料で使える写真素材サイトのまとめでした!

ブログを運営していると大変お世話になる写真素材サイトさん。また素敵なサイトさんを発見したら追加していきたいと思います!

 

** 無料で使えるかわいいアイコン素材まとめはこちら**

www.shirokumamelon.com

 

** かわいいトイカメラのレビューはこちら **

www.shirokumamelon.com

 

++ 写真OK!だった美術館の感想と写真たち ++ 

www.shirokumamelon.comwww.shirokumamelon.com

  

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!